経バナCafe

経バナ(経済バナシ)と読書とハッピーを♪

本のこと

四季報と仲良くなるぞ

なろう(小説家になろう)を読む時間を減らしたので、空いた時間で資産運用関連のお勉強も❤️ こちらは愛読書の四季報を更に知るのに役立ちそうで、借りてみました。 株を「勉強する」って結構、難しい。 そもそも体系的に学ぶのが難しいし、生きた知識を学べ…

筋トレが最強のソリューションである

図書館で見つけた自信満々のタイトル。 マッチョなおっさんが金ピカタイトル背負ってる胡散臭さ。 筋トレ運動週間強化中の私にマストな本ではないでしょうか❓❕ というわけで借りてきたこの本。 控えめに言って最&高❤️ あほテンションで筋トレ礼賛したくなり…

会計のお勉強を始めよう

かぶ1000さんの本を読んで、専業投資家になりたいと思った私。 企業業績などがしっかり把握できるように、会計を勉強しよう❕と決意しました。 とはいえ、会計って具体的にはナニ❓ どう学ぶのかしら❓ とりあえず、決めたその日に図書館へゴー。 図書館へ行け…

専業投資家さんになりたい

賢明なる個人投資家への道を読み直してみました。 著書のかぶ1000さんは専業投資家さんで、徹底的に銘柄研究などを行うし、そのために会計のお勉強もされたそうです。 読み直していて「あぁ〜、専業投資家になりたい」と❕ インフレに勝ちに行きたいと❕ そう…

なろう読まない習慣一週目のまとめ

やらない習慣、2つ設定してます。 今回は「小説家になろうサイトを読むのを減らす」習慣の一週目経過報告✨ 私は小説家になろうサイト(以下なろうと表記)の十夜さんという作家さんが好きで、2作品読んでます。 その更新が通常水・土の夜なので、木・日の…

その後のとなりの億万長者

「となりの億万長者」の続編である、この本。 となりの億万長者は、アメリカで1代で億万長者になった人の蓄財につながる判断・行動などを調査、研究したものです。 富を築くのに必要なのは、資産ある親からの相続や贈与、高額の所得でない。 支出を抑えて貯…

神コーチングから学んだこと

白井一幸氏著です。 白井氏は、元北海道日本ハムファイターズのコーチをしていた方です。 コーチングの手法を野球に用いた方でもあり、ご自身の経験ややってきたことをもとに、この本を書かれています。 4月から新しい仕事を拝命しましたが、互いに主張の異…

週4回8週間の運動決意

DAIGO著「超習慣力」を読みました。 これね〜、すごいです。 良い習慣を身につけるノウハウが、色々書かれた本。 図書館で借りてきたんですが、中身が濃いのでちょっと買ってこようかと思っています。 ただ、いきなりあれこれやっても身につかないから、まず…

四季報休暇は取れなかったケド

今回も四季報休暇を取るべく、準備万端だったんですけど。 健康診断に引っかかってしまいました 病院に何回か行くので、お休みをかなり使うため、四季報休暇は諦めた次第です。 だけど四季報は買うし、読破めざしてゴー。 18日はシゴト帰りに四季報買って、…

エゴノート2週間やってみました

ジョイ石井氏著「努力をやめるノート」を2月末位に読みました。 大変参考になる内容がいっぱいの本だったので、ジョイ石井氏が仰るところのエゴノートを毎朝書き続けてみて2週間ほど。 これはノートにhave(ほしいもの)、Do(やりたいこと)、be(なりた…

心穏やかに

小林弘幸先生、齋藤孝先生著です。 このお二人の著書はそれぞれ、大変感銘を受けるものに出会っております。 そんなお二方の連名本ってどんな本なの❓と、手に取ってみた次第。 題名を読んでの通り、心穏やかにあるための色々が書かれた本です。 心穏やかであ…

努力をやめるノート

ジョイ石田氏著です。 最近の私はなろう沼が悪化しており、ひたすらラノベの主と化しています やーばーいー。 図書館で借りた本、全然読んでないよ。 返却日までに、張り切って読みましょう。 ということでこちらを読んでみました。 アラフィフの私、自分で…

隣の億万長者

大昔に読んだ事がありますが、読み直しです。 確か FP の先生のおすすめ本だったと思います。 最近は浮かれず落ち込まず、ど〜んと構えていられるように、いわゆる「古典本」を多めに読むようにしています。 久しぶりに読んだのですが、この本は「億万長者」…

お金を貯めてどうしたいのか

最近、お金関係の本を色々読み直すようになりました。 運用の技術論というより、資産形成していくための根本的な考え方とかが書かれている本です。 優れた本の、どの本を読んでも書かれているのが「それでお金を貯めてあなたはどうしたいの❓」。 まあそりゃ…

私の財産告白

本多静六氏著です。 金融系の超古典とでも言うべき本なのでしょうが、ネットだったかな❓で知り、読んでみることにしました。 こちらを手に取ったのは、蓄財方法や運用の考え方等に特殊なものが少なく、現代でも大変参考になるため。 種銭を作るために、切り…

フリーランスのお勉強

新しく受ける可能性のある仕事(まだ結果がわからないけど)が、いわゆる給与収入ではありません。 これまで基本的に給与収入の働き方をしてきたため、色々と勉強をしておこうと思いました。 なにせ過去勤務歴がほぼサラリーマンのため、自営業者やフリーラ…

賢明なる個人投資家への道

かぶ1000氏著です。 読みたいと思ったきっかけを忘れてしまったのですが、おそらくネット記事で見たのだと思います。 ネット記事を見た時に、興味のあることが記載されていたので、ついつい買ってしまいました。 お金に賢くなれば「億」まで増える、なん…

敗者のゲーム

借りてきた本を読むぞキャンペーン。 敗者のゲーム、リトライです。 我が家がお世話になってるFPの先生&最近読者になった運用系ブロガーさんのオススメ本です。 だいぶ昔に読んだので、内容が既に抜けてる コレは良書ですね〜。 今年の運用方針を見直すため…

四季報休暇が大聖女休暇になった件

今回も四季報休暇を取りました。 とったのですが。。。 私の大好きなラノベの発売日が同日でした。 え、そんなのどっちも買いますよね❓ 当日10時に書店に走り込み、どっちも手にして大満足なワタシ。 ラノベと四季報、両極端なチョイスですケドw そしてどう…

授業に合わせて勉強中

今日は祝日ですが、旦那は仕事。 今日も今日とて在宅勤務です。 息子と私は祝日なのでおやすみ。 ですが息子さんテスト週間でして、「学校と同じスケジュールで勉強する」と言ってお部屋にこもっています。。。 えぇ、超びっくり❕ 何がビックリって、こんな…

やめたいのにやめられない悪い習慣をやめる技術

小早川明子氏著、平井愼二氏監修です。 図書館で題名を見てつい、借りてしまいました。 お酒はやめられないし、なろう沼などにははまっちゃうし、思い当たるところばかりの私です。 これが神から「おま、いーかげんガンバレ❓」というメッセージではないかと …

自分は自分、バカはバカ

今週のお題「読書の秋」 YouTube でたまたま、ひろゆき氏のチャンネルを見る機会がありまして。 お悩み事チャンネルで、飄々と回答されてるんですが内容が結構しみる内容。 それ以来ひろゆき氏に興味津々で、著書を図書館で借りてみました。 この本は、職場…

息子の受験のこと

息子さんが、塾と学校で模試を受けました。 点数や偏差値、定期テストとの比較などをしてみた結果、そろそろ受験に向けて対策が必要かなぁと。 というのも、定期テストより模試の方が、できてないように思えたからです。 つまり、定期テストは範囲があるから…

やってはいけない老後の資産運用

ファイナンシャルプランナーの、いわきみずほ先生著です。 老後2000万問題が表面化(年金額なんて元々そうだったけど、みんな知らんふりしていてただ、表に出ただけですよ〜)してから、資産運用とか色々取り沙汰されるようになったと思うのですが。 色々な…

【A】自分を100%好きになるシンプルな習慣

青山華子氏著です。 今より昔の方がたくさん本を読んでまして。 多分苦しいことが多くて、本に逃げたり、助けてもらったりしていたからだと思います。 でその頃、本のランク付けをしていてまた絶対借りたい本はA(何回か借りてどうしても気に入った品は買い…

17日は四季報休暇

昨日は四季報が発売されるので、仕事の休暇を取りました。 イオンのリニューアルもされるし。 未来屋書店で四季報買って、スタバでコーヒー飲みながら銘柄チェックして。 イオンに新しく入る久世福商店とトミズを見て楽しむぜ〜って休暇です❤️ それ、四季報…

もうそんなに働けんし(だいぶグチ)

しょうもない愚痴を、ブラックに呟いていいでしょうか。 FP の資格を持っており、自身で資産運用を行うため、資産運用とか資産管理とかに関連した本をよく読みます。 最近読む本によくある傾向で、ちょっともやもやすることが。 老後まで資産を絶やさないた…

ワタシ的業務知識の学びかた

司法書士事務所で半日パートをしています。 何しろ全く経験のない仕事で、関連法令に詳しくないため四苦八苦。 特に半日なので一気に事件が集中した時、やりきれなくて困ってます 先輩たちが教えてはくれますが、先輩たちにとってすでに常識のことがこちらは…

お勉強熱

今週のお題「爆発」 最近、おべんきょう熱が爆発中ですw 転スラの主題歌を覚えようとしていたら、英語が多くて、英語の勉強をしたい気分になりました。 どうせなら目標があった方がいいから、英検取ろうかな。 私が英検取れば、息子も取ろうと思った時に話し…

望んでいるものが手に入らない本当の理由

心屋仁之助氏著です。 自分自身が何か恐ろしい生き物のように感じ、罪悪感や自己嫌悪の海で溺れ死そうになりながら、必死でもがいている頃にお世話になった本です。 心屋さんの本はなんというか、どの本を読んでもテイストがかなり似ているのですが、苦しん…